・永代供養「自然葬・みのり」とはどういうものですか?

 永代供養をお考えの方であればどなたでも永代供養をお申し込み頂けます。
 永代供養地に芝生を敷き詰めて、そこに自生している「もみじ」(樹齢約80年)
 「さくら」(樹齢約120年)「さるすべり」(樹齢約60年)の三樹木を墓標として
 「自然葬・みのり納骨永代供養」と「共同納骨永代供養」の2種類からなります。


・「自然葬みのり永代供養」とはどういうものですか?

 30cm角でスペースを区切り、1スペース毎に1霊位を個別に納骨します。
 納骨の位置は申し込み順となり、場所を指定することはできません。
 永代供養料は1霊位毎に費用がかかります。

・「共同納骨供養」とはどういうものですか?

 あらかじめ決められた1区画にモニュメントを設置し、そこに共同で納骨する
 ことを言います。  (合祀墓)
 永代供養料は1霊位毎に費用がかかります。

・どこかに名前や戒名を彫刻できますか?

 区画内での彫刻や表札などはできません。
 ただし、霊園管理事務所で納骨位置のご確認はできるようになっております。

・宗派は関係ありますか?


 宗教法人日宝寺は法華宗ですが、収支宗旨・宗派・国籍・継承者の有無は
 問いません。

・生前に申し込めますか?


 お申込みになる多くの方は生前にご契約されていますので問題はありません。

・納骨はどのようにするのですか?


 事前に霊園事務所に届出をして頂き、火葬証明証または改葬許可証を
 提出していただきます。
 納骨は白磁の壺から以下の2つの方法でお骨を納め替え埋葬します。
    @バイオ骨壺
    A納骨袋

・「自然葬・みのり」の納骨は1スペースに二人分の納骨は
 できますか?

 納骨スペースは一人用になっておりますので、複数での使用はできません。

・ペットの納骨は可能ですか?

 お断りしております。

・田舎のお墓に入っていたお骨を納骨したいのですが?

 お墓や納骨堂から出したお骨を納骨する事は可能です。ただし次の二点に
 ご注意ください。

   @改葬許可証をご提出ください。現在、納められている場所の市町村の
    役場から改葬証明証を発行してもらってきてください。
    その発行については、各市町村で手続きの方法が異なりますので
    ご確認ください。

   A土葬で埋葬されている場合には火葬してもらってください。

・「自然葬・みのり」に夫婦で生前契約をし、並べて納骨して
 もらえますか?

 申し込み順になっておりますので、同時にお申し込み頂ければ配慮させて
 頂くことは可能です。

・納骨日は決まっていますか?

 納骨の日時は使用者の方が自由に決めていただけます。

・納骨時に菩提寺での供養はできますか?

 全く問題はありません。使用者の申し出により個別法要・回忌法要等を
 自らの宗教・宗派に 従った儀礼を行うことができます。



                   















よくある質問(1)