・納骨時にかかる費用は?

 @祭壇料
   納骨式の際に、祭壇を用意しお焼香の道具も準備いたします。その祭壇の
   費用と納骨の手数を含めて、祭壇料として1万円を頂戴いたします。

 A納骨書類手続き料
   火葬証明証または改葬許可証による霊園書類手続きにかかる費用で
   1万5千円が必要です。

 Bバイオ骨壺または納骨袋
   バイオ骨壺   1個 1万2千円
   納 骨 袋    1枚    2千円 
   *布製の手作りの袋で納骨される場合は費用はかかりません。

 Cお花、お供え物は自由です。なお寺院様へのお布施などは
   別途必要になります。

・どのような永代供養をしていただけるのですか?

 年に1回、桜が満開の時期「4月第1土曜日、午後1時」に宗教法人日宝寺が
 法華宗の様式により、「自然葬・みのり祭」を開催し合同供養を行います。
 ご参加は自由です。

・無宗教ですので自分たちだけで納骨したいのですが?

 読経やお祈りの導師様が来られなくても構いませんが、納骨は霊園職員の
 立ち会いと指示に従って行います。
 勝手に永代供養地(芝生地)に立ち入ることはできません。

・納骨時に何を持って行くのでしょうか?

 @お骨
 A火葬証明証または改葬許可証

・納骨時はどのような服装がよいですか?

 特に決まりはありません。あまり華美にならなければ結構です。

・三十三年が過ぎればもう供養はしていただけない
 のですか?

 宗教法人日宝寺が存続する限り、毎年「自然葬・みのり祭」を行いますので
 引き続き供養してまいります。

・継承者がいないのですが?


 全く問題はありません。
 管理料などの費用はかかりませんので継承者の必要はありません。
 また御遺骨を埋葬した後は永久に動かすことはありませんので、そのまま
 土に還ります。
 使用期限は設けず永続使用なので三十三年を過ぎても同じ場所を別の人が
 使用することはありません。

・引っ越しをすることになった場合にお骨を返して頂くことは
 できますか?

 お骨の返却はできません。納骨されますと理由の如何にかかわらず、お骨を
 お返しすることはできなくなります。

・樹木が枯れたり倒れたりしたらどうなるのですか?

 樹木の剪定および芝生の手入れは霊園が管理します。なお万が一、樹木や
 芝生が枯れた場合は植え替えることがあります。


・管理料は必要ですか?

 永代供養ですので管理料は必要ありません。

・生前に契約し、納骨がまだなのですが取り消しは
 できますか?

 未納骨の場合は契約日より3年以内の場合は永代供養料の30%をお返しし、
 それ以後は返金いたしかねます。

・お参りの際には芝生地に入れますか?

 芝生内は「自然葬・みのり」の永代供養納骨者のお骨が埋葬されていますので
 立ち入ることはできません。
 ただし、樹木剪定用の通路があります。

・遠隔地に住んでおり、行くことができませんので納骨を
 お願いすることはできますか?

 事前に霊園職員と打ち合わせをして頂いた後、ご遺骨のお引き取りと納骨を
 させて頂きます。
 ただし、交通費は別途実費を頂戴いたします。


                      















よくある質問(2)